人気ブログランキング |

l'oiseau bleuの石鹸を愛してくださる方へ


by aoitoriaoitori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お手軽マッサージ

夏、夏休み、普段以上に無理することって多くないですか?
まだまだ手のかかる子供をお持ちのママたち、大変ですよねぇ。

たまにはいつも世話ばっかりしているその子供たちに、還元してもらってもバチは当りませんよねぇ?

凝った肩、もうちょっとでぎっくり腰になりそうな感じの危ない腰、ダル~い足、寝違えた首、やさしい子供の手でさすってもらいましょう^^

どの本に書いてあったのか、子供の手には本当にハンドパワーが宿っているらしく、誰よりも子供の手でさすってもらったら、あ~ら不思議!痛みが和らぐのです!!と言う話を聞いたことがあります。

凝っているからといってきつくもんでもらったり、叩いてもらったりではなくて。
優しくなでてもらうのです。
「お母さんの痛いのが、早く治りますように」って願ってもらいながら。

これ、結構本当に効くんですよ。

私は凝ったりはあまりないのですが、おなかが弱くて痛くなったり調子を崩すことが多いのですが、子供たちが一生懸命さすってくれると、とっても楽になります。
パパよりもなぜか子供、なんですよねぇ~、不思議☆

「すっごい痛いの、お願い、ママの痛いの治ります様にって言ってここ、さすってぇ」とたまにはお願いしてみましょう。
してもらった後は、誉めすぎるぐらい誉めて感謝してありがとうを言いましょうね。
「~ちゃんのマッサージはお店のプロの人より効くわぁ~!」なんて一言もつけて。
きっと次回も快く引き受けてくれることでしょう♪

ちなみに、最近ベビーマッサージとか妊婦マッサージがぼちぼちはやってきていますが、ママと赤ちゃんのスキンシップ的コミュニケーション手段として、とても有効なのだという科学的なデータもあるようです。
純真な気持ちから溢れるハンドパワーって言うのは、どんなお薬よりもすばらしい力を持っているのかもしれませんね。

じゃあパパって・・・
by aoitoriaoitori | 2008-08-20 00:27 | useful