l'oiseau bleuの石鹸を愛してくださる方へ


by aoitoriaoitori
カレンダー

<   2010年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

日本酒の石けん

f0176570_129443.jpg

前にもご紹介したことがありますね。
でも、商品化はしていませんでした、日本酒の石けん。

サンプルを使ってもらった方皆さんから、とっても良いとお褒めの言葉をいただいていて、ぜひ商品化をといわれていたのに・・・

これはサボっていたわけではありません。

ちょっとした私のこだわりで、どうしても水分100%日本酒で、しかもアルコールを飛ばさないで作りたくて、でもそれはとても難しいことで。
(アルコール飛ばして作るとか、お水を混ぜて作ればそんなに難しくないんだけどね)

何度も何度も失敗してたんです。
本当に何度も。
なので、ここの所我が家はその失敗作の日本酒石けんばかり使っていました・・・
いろんな失敗がありましたが、最終的には成型だけの問題に到達しました。

そんな中で、「これなら商品にしてもいいかな?という出来もありまして。
ちょっぴりしかないんですが、欲しいな!っていう方いらっしゃるかしら?
ほんとうにたまたまかろうじて、「これならまぁ、よい」ってかんじだったので、鳥さんスタンプやらショップネームスタンプ、何にもしてません。

お酒の石けん、もう3ヶ月ほど置いているので、使用は全然OK。
3ヶ月熟成させましたが、この石けんはそれでも柔らかめなので、とても滑らかな泡立ちなのです。
もちろんしっとりなこれからの季節向けの石けん。
椿オイルもたっぷり入ってとても贅沢です。
何よりも、幻の日本酒と呼ばれているお酒を使ったんですよ!(もったいない?)
そんなこんなでいつものお値段より少しアップを考えていたんですが、そんなこんなでいつも通りで考えています。
石けんの内容的には使っていただいた方にはよく分っていただけると思いますが、本当にいいものです。
ただ、少々エアーが入ってしまっているとか、そういった成型上の問題はあるかもです。
でも、大丈夫と思うものだけを選りました。

大きいのが4つとミニサイズが3つ。
はい、ちょっぴりしかありません。。。

どうなんだろう?
興味あるかなぁ?
よくわからないので、お問い合わせ、お待ちしております。
何もなければ・・・また我家の石けんとして使い切っちゃいまーす!

どうなんでしょうねぇ?
興味あります?
[PR]
by aoitoriaoitori | 2010-09-30 06:30 | soaps

たまには手抜き

たいしたもの作ってないくせに、自分的には夕食準備、いつも気合だけ入っています。
お料理している時に、あれをしながらこれをして・・・と、1つのお料理作りながら他のお料理にも手をつけて、段取り良くする、そういうのを考えるのって、老化防止にとてもよいらしいですよね。

今までもそれほどサボってきたわけではありませんでしたが、とにかくお弁当作るようになって作る量も、考えることも、多くなりました。

でも
毎日毎日、そう、我が家は土・日も息子と彼にお弁当を作らなくてはいけなくて、1週間毎日お弁当。
たまには夕食、手抜きしたーい!

そんな時は、カレーとかシチューとか丼系e.t.c.
はい、市販のルーを使わせてもらいます。

シチュ-の時は、せめておいしいパンと(安ものの!)ワインと一緒にいただきたい。
ということで、地元ではここが一番ハード系のパンはおいしいと思う、ブーランジェリー・ミヤタ さんのバケット。
f0176570_11524083.jpg

おいしそうでしょう?
香ばしさが違いますよね。
地元の方は皆さんご存知ですよねっ☆

残念ながら金・土・日しか営業されていないんだけど、我家の手抜きの日はわりと週末。
グッドタイミングなのです♪

たまぁ~に食べたくなります、シチューじゃなくて、ここのパン!
お願いだから、いつまでも地元でお店、構えていてねぇ(週末オンリーの営業でもいいから!)。
[PR]
by aoitoriaoitori | 2010-09-29 11:52 | food

火山灰の石けん

f0176570_22521469.jpg

うふふ♪
作っちゃいました。
火山灰が入った石けん。
某有名火山灰入り石けんが気になっていて、とうとう自分で作っちゃいました。
国産(鹿児島産)の火山灰です☆

あちらはクリーム石けんだけど。
なんだかクリーム石けんはすぐなくなっちゃいそうなイメージで。
やっぱり固形石けんにしました。

これはまだ私もまだ使ったことないので、1ヵ月後がとても楽しみぃ~。

基本、火山灰はクレイと同じような作用をするようです。
今回は、純粋に火山灰の効果を知るべく、オイルはシンプルに、オプションも特に入れずに作ってみました。

一応商品にするべく形をとってありますが・・・
さほどの違いなければ、ひそかぁ~に私が使っておきます。
すっごく良い石けんでも、もしかして私が一人でひそかぁ~に使ってるかも?

なんて、ね、嘘です^^

また使い心地、報告しますねぇ。
[PR]
by aoitoriaoitori | 2010-09-24 22:52 | soaps
f0176570_2340999.jpg

観てきました。
お友達に勧められて、原作「毛沢東のバレエダンサー」(邦題)は数ヶ月前に読み終えてました。
バレエ、という題名にもちろん惹かれて読み始めましたが、内容の半分くらいは、主人公「リー・ツンシン」の中国の田舎での幼少期のことがかかれています。
幼少期は全くバレエとは関係ないので、ここでは毛沢東の時代の中国がよく分かる内容になっています。

内容はご興味ある人が読むなり観るなりしてもらうとして、とにかく私自身が小学生~高校生の間くらいの、おとなりの国中国では、北京などのとかいはともかく、ちょっと田舎に行くとこんなガスも水道も電気も通っていない生活を、まるで日本の戦後のような生活をしていたの???という部分に、一番衝撃を受けました。

そのころの私って・・・
聖子ちゃんや明菜ちゃん、あんたはどっち派?とか、海外アーティストのコンサートいったり、アルバイトでお小遣い稼いだり、そんなおこずかいでたこ焼きやクレープ食べたり、映画観にいったりボーリング、娯楽がいっぱいあって、バブルがどんどん大きくなっていた時期・・・

あまりの違いに、あまりの時代錯誤に衝撃を受けました。

っていうか、毛沢東の時代って、すごーく昔々の話しだと、それこそ私の生まれる前の話しだと思っていたけれど、社会の時間に歴史を習いながら、隣でその歴史を現在進行形で進んでいたってこと?って思うと、本当にびっくりしてしまいます。

そして、中国人って、いろんな「真似しぃ」な所が良くクローズアップされたりして、ちょっとイメージ悪かったりしたのだけれど、リー・ツンシンが住んでいたような中国の田舎では、その時すでに日本では失われていた古き良き日本がそこにある、って感じで。

きょうだい愛、親子愛、ご近所交流、ものの考え方、貧しくても心はとても高潔な人々。
今テレビで見るような、「えっ?」って思う中国人て、資本主義の人種に対してだから、ああいう事が平気で出来てしまうってとこ、あるのかなって。
毛沢東時代の名残が、人々の中に色濃く残っているってことなのかなって。
本当の中国人は、今私が抱いているイメージとは、実は違うのかも?とまで思わせられました。


この原作と映画はちょっとおもしろい関係で、私所感ですが、原作と映画を見てやっと1になる、って感じです。
映画の内容、原作にはかかれてなかったことが満載です。
逆に原作の内容は、映画に全く描かれていない内容満載です。

あと、やっぱり映画は映像ですから、バレエシーンもたくさんあります。
特に、ドン・キホーテのパ・ド・ドゥのシーンは、バックグラウンドもあってウルウル感動でした。
リー・ツンシンのバジル(ドンキホーテでの男性役)、素晴らしかったです!!
(何度も拍手しそうになりました)


原作を読んだ時に、ぜひとも娘より息子に見せたい!と思った映画ですが。
ちょっと母が見せたいと思ったストーリーや、感じて欲しい!と思ったことが、映画にはあまり深く盛り込まれていなかったのは残念。

でも、バレエに全く興味のない息子が見ても、「おもしろかった」そうです。
最後、密かに彼はウルウルしてたことを私は知っている^^
もちろん私もなんですが。

いい映画なんですが、大阪では「シネ・リーブル梅田」(空中庭園のあるビル)でしかやっておらず、それもあまり長いこと上演されなさそうで・・・
良ければお早めにぜひご覧になって下さい☆
行くなら水曜日のレディースディがおすすめ!
[PR]
by aoitoriaoitori | 2010-09-22 23:40 | chatter box
このブログを毎日どのくらいの人が見にきてくれたか、とか、いろいろ分かるようになっているのですが、私が一番興味深いのは、検索ワード。

どんな検索ワードでここにたどり着いた人がいるのか、と言う、言葉のランキングがあって。

石鹸屋さんだし、当然石鹸に関することを検索してここにくる人が多いのかと思いきや。
全然石鹸と関係ないことのほうが多いのです(トホホ)。

毎月必ずここへ検索してくる人の、検索ワードとしてはずせないのが・・・なんだと思います。
多分絶対当たりません!
誰も私がそんな記事書いたの、覚えてないと思うんです。
            
          「栗将軍」

石鹸とはおよそ関係のない、かぼちゃの種類を書いた記事への検索の、なんと多いこと。
びっくりです。
このときは確か、かぼちゃパイ を紹介した記事ではなかったかと。
あぁ!また食べたくなってきちゃったわ☆
今かぼちゃ、いろんなのが出てますもんねぇ~。
お弁当にもいいかも!



それと、ここ何ヶ月か必ず入っていて、よく検索されるワードは、「ジャクソン国際バレエ」と、「金子扶生」さん。
ここにこうしてまた書いちゃうと、またこの検索でここを訪れる人がいるのでしょうが・・・
ごめんなさい、このページはその話題ではないんですぅ。
過去に遡ればちょこっと書いていますので、是非ブログ内で検索してね☆

あ、ちなみにもうすぐ金子扶生さん&奥村康祐さん主演の「ドン・キホーテ」も梅田芸術劇場で上演されます!
とっても楽しみですねぇ!



あともうひとつは、「昴」。
はい、バレエ漫画です。
これも検索ワードとしては多いですねぇ。
バレエ漫画としては異色の、少年雑誌に連載されている、男性作家の漫画。
黒木メイサちゃんがこの「昴」の昴役で出た映画の試写会の話題だったと思います。
贋作だったと・・・書いちゃったような気がします・・・ごめんなさい。

ちなみに漫画は、息子がめちゃはまってます。
娘に、「お姉ちゃんは昴の5巻ぐらいをもう一回読み直した方がええで!」とか、アドバイスしてます…
でもバレエをやっている子からしたら、昴の内容はあまりにありえなさ過ぎて、どうかとも思いますが…
でも面白いですよ!


ってことで、この検索ワードランキングを見ていると、いかに私が石鹸と関係ないことを話題にしているか、一目瞭然ですねぇ(^^ゞ


ま、個人ブログってことで、許してねん037.gif
[PR]
by aoitoriaoitori | 2010-09-21 06:32 | chatter box

お弁当

またお弁当話題ですが。
だってお弁当、良くも悪くも毎日考えることですからねぇ。

備忘録的に写めしてきたものがかなり溜まってきました。
見た目毎日同じよーな感じなんです(^^ゞ
基本、「おっさん弁当」です、娘のも彼のも。
そんな中でも一応、自分的にはがんばっていたりします。
f0176570_22522123.jpg

めったに写めしない、娘のお弁当↑
きっとこの日は彼はお弁当なしだったからでしょう。

奥から、
ポテトボール
高野豆腐とお野菜の煮物(あんかけ)
軟骨のから揚げ
なすびの煮物
ミニトマト



f0176570_2252217.jpg

これがいつもの彼の黒のお弁当↑

奥から、
かぼちゃの煮物
小松菜の煮浸し
枝豆
ミニトマト
(またもや)高野豆腐(たくさんストックできちゃったのよ)
さば団子




はい、すべて夕食の残り。
しかも、いつの夕食か分らない、冷凍されていたものを、チン♪です。

そう、aoitoriさんちの朝は、レンジでチン♪が多いので、これだけ詰めてもあまり時間はかかっていません。
でもその代わり、夕食がすごーく悩みます。
お弁当にできるおかずしか、作れない・・・
そういうのって、絶対手間のかかるものばっかりだし・・・

夏の暑い日のお弁当って、やっぱり痛んではいけないから、揚げ物が多いんですよね・・・
でも夏の夕方、揚げ物するってきっついですぅ。
思えばこの夏、かなり揚げ物してましたぁ。
がんばってたよなー。。。

子供たちが幼稚園の時は、all市販の冷凍食品の日だって珍しくなかったのだけど・・・
一応娘の食生活、年頃だしちょっと気にするようにしてます。
といってもカロリー計算、までは出来ないですが、市販より手作りの方がカロリー(油分)低いかなと。
それとおかずは4~6種類あると、楽しいかなと。

それと・・・最初は自分でも「いつまで続くかな?」と思っていたのですが、そのうち娘のクラスメートがランチタイムのたびに、「今日のお弁当はどんなん?」と、楽しみに(?)毎日見にくるようになったらしく・・・
そんな話を聞くと、余計に手が抜けなくなって・・・
今に至るわけです…
娘や彼は二人とも、娘のクラスメートに感謝してください。

なんてね(^_^)
多分2学期にはいって、もうクラスメートも当たり前化して誰も見に来なくなっているとは思うのですが。

そうはいっても基本、おかずのパーティション(おかずいれ?)はカラフルなものではなくて、銀の味気ないのを使っています。
入れる配列も、ただ並べて入れてるだけです・・・
ご飯にいたっては、おにぎりにすることは少なく、白ご飯を入れるだけ。
後はふりかけを1袋入れるのみです。
う~ん、なんておっさん弁当!!

結局のところ、朝は全然手間かけてないってことですね・・・

1学期は何とか続きました。
2学期も続けられるかしら?
[PR]
by aoitoriaoitori | 2010-09-19 22:52 | chatter box

お弁当に便利♪

f0176570_22522153.jpg

今枝豆の季節だから、大活躍!
1学期、ママ友達がこんなエピソードを話してくれた。
「まだクラスに慣れてないときにね、娘のお弁当に枝豆入れたら、『食べるのめっちゃはずかしぃ~』って怒られてん」と。
ならば、袋から出して、かわいく爪楊枝にさせばよいかなと。
お弁当に緑がないなぁ~ってときに、重宝します。



f0176570_22522188.jpg

毎日お弁当作っているママは、きっと暑い日はこれ、凍らせて入れてますよね!保冷材代わりに。
この形のはお弁当に入れやすくてお気に入り♪
いつもマツモトキヨシの1袋98円で買ってます^^




そうそう、お弁当箱ってね、赤色は重宝します。
おかずの色目が全体的にきれいでなくても、なんだか囲いが明るいとそれだけでおいしそうに見えます♪
女の子のお弁当箱には、是非!
[PR]
by aoitoriaoitori | 2010-09-18 23:27 | chatter box

レポート♪

先日のハロウィンソープのワークショップに参加していただいた方より、出来たよ画像を戴いたので、せっかくだからのせちゃいますねぇ~。
f0176570_21485475.jpg

Yさんの作品↑
前回より少し柔らかめになるオイルを使ったので、ちょっと型出し大変だったかなぁ~と思ったのですが、とてもきれいに型出しできたとのこと♪
かわいい石けんが出来ていたので、私もかなりホッとしましたぁ~。





f0176570_21485460.jpg

こちらはOさんの作品↑
こちらはやはり型出し、苦労されたそうです。
薄くカットされたものは、次回のワークショップに使うためかなぁ~って^^
何の話?って…l’oiseau bleuのワークショップにきた人だけが分ることですねっ☆

他にもやはり型出しがちょっと今回は大変だった、と聞きました。
もしかしたらもう少し置いてからカットしてもよかったのかもしれません。
でもYさんみたいにきれいにできたよ~という方もいるので、これはやはり保温状態も大いに関係するのかもしれませんね。

皆さん素敵に出来てますように!!

~~~~~~~~~
コメントですが・・・
誰でも気軽にコメントいただけたらと、特に何もいじってなかったのですが、週末や週末前などの気持ち悪い書き込みが最近しょっちゅうでちょっと気分悪いので(きっと読んでくださる方も気分悪いでしょ?)、やっぱり認証制にしました。

書き込んでいただいて、すぐにはアップされませんが、私が気づき次第すぐにアップさせていただき、またレスコメントも入れさせていただきますね。

鍵コメ(私だけしか読めないコメントを書いてくださること)の方へは、レス、していいものかどうかすごく悩むので、一応ここへはレスコメなしとさせていただきます。
個人的に連絡先が分る人なら、携帯メールにでもお返事させてもらいますねぇ~。

よろしくお願い致します。
[PR]
by aoitoriaoitori | 2010-09-17 21:48 | Workshop

mint soap

f0176570_1930734.jpg

ずーっと前に、お願いされていたミントの石けん。
・・・季節が終りかけてますね・・・

チョコミントを愛用してくれているお友達が、「ぜひミントだけの石けんも作って!」といってくれたのでした。
(Sちゃん、見てる?Sちゃんのリクエスト、忘れてたわけぢゃーないのよぉぉぉ。)

香りはハッカ。
国産のハッカの精油です。
そしてメンソールクリスタルをたぁ~っぷり入れ込みました。

ミントのスッと感や香りが好きな方に、絶対満足してもらえる石けんだと思います♪

実はこれ、リクエストしてくれたお友達のことを考えてはもちろん、うちの旦那様が使って「オッ!」って思うくらいのスッと感を狙って作ってみました^^

男性にもどうぞ♪

朝の洗顔でめざまし代わりに。
たるんだ肌への刺激に。
清涼感に。
暑い日なら、一瞬のヒンヤリ感を!と言いたかったんだけど・・・夏、終わりますね。
(解禁、10月に入ってからになりますぅ。。。スミマセン)

お問い合わせはぜひ、下記まで。
be_vivacious@yahoo.co.jp

よろしくお願い致します☆
[PR]
by aoitoriaoitori | 2010-09-16 06:30 | soaps
夏休みの思い出として子供達の事はちょこちょこ載せてますが。
私が夏休みに唯一自分だけの時間、特別だった事は。
cocoro-cafeさんでのワークショップ。
楽しくためになる時間でしたぁ~。
f0176570_0301718.jpg

キャラメルレアチーズケーキのための、キャラメルを作っているところ。
いろんなコツを聞いているとだんだん思い出してくるんですが、初めてキャラメル作るみたいに緊張してました。
昔はよく、キャラメル作ってパウンドケーキに混ぜたりしてたんですけど(^^ゞ
やっぱりやらないと忘れてますぅぅぅ。


f0176570_0301748.jpg

ロールケーキはまくのが難しいと思ってしまいます。

f0176570_0301717.jpg

クッキングペーパーをおこしてきて

f0176570_0301763.jpg

くるんと、ねっ♪

f0176570_0301751.jpg

最後にいただいた試食のロールケーキ、おいしい紅茶といただいて至福の時間でした♪


もちろん講師はcocoro-cafeさんオーナー、mochaさん。
いつもありがとうございます。
そして助手のきのっぴさん、ありがとうございました。
一緒に行ってくれたcママ、ありがとねっ☆

シフォンの時は散々家でも作ったのですが、このワークショップの後、怒涛の忙しさに体調を崩してしまって、それ以来いまだ、復習できていません^^ゞ
そのうち、もっともっと秋めいてきたら、きっといっぱい復習しますねっ。
その時はまた、忘れてしまったところや聞き逃したこと、いっぱい聞いちゃうと思いますぅ。
mochaさん、よろしくぅ~☆
[PR]
by aoitoriaoitori | 2010-09-15 00:30 | ご挨拶