l'oiseau bleuの石鹸を愛してくださる方へ


by aoitoriaoitori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:chatter box( 239 )

ずいぶん長いお休みしてしまいましたね。。。
すみません。

aoitoriさん、もうせっけん辞めたのかしら?と思われていたかも知れませんねぇ。
まぁそれくらいせっけんから遠ざかっていました。

娘が中学になって、学校のせいでは決してないけれど、他のことでなんだかばたばたと落ち着かなくなり。
この春から息子が中学生、こちらもばたばたしてました。

7月は終わりの方にいろいろ(楽しい)予定が入っていたものの力尽き、8月にはいってダメダメでした。
お盆くらいからやっと復活してきた感じでしょうか。

ダイエット?
夏休みに入ってちょっとさぼり気味ですが、ものすごいリバウンドはまのがれています^^
でもとにかく新学期にはいって平常モードになってくれないことには、私の平常モードな日々も戻ってきませんねぇ。

てなことで。
この夏は絶対石鹸作らないと!
いよいよ在庫も底を尽いてきて、自宅用も過去の石鹸を出してこないとなくなってしまっています。
えらいこっちゃ!


で、まずは自宅用。
f0176570_9554545.jpg

自宅では食器洗いも私、自分のせっけんでないとダメなので、お安い油に殺菌効果のある精油で香り付けして、簡単安価で製作♪
がんがん使います!



いつもご注文いただく柿渋せっけんと、人気のマンゴせっけんも作り済。
マンゴはカットがまだなので、そろそろやらないと!
柿渋せっけん待っていただいている方、すみません!!
がんばってまぁすっ!

またぼちぼちがんばります!
ブログは・・・たぶんがんばります^^
2学期からは、また一段とばたばたかもですがぁー。
[PR]
by aoitoriaoitori | 2012-08-29 09:55 | chatter box

1ヶ月ぶりです。。。

ご無沙汰しております。
いつも「忙しい、忙しい」ばっかりですが、近頃は精神的な面で「忙しい」感じで。
何よりも、石鹸に関して特に記事にあげるようなことがないので、個人的なことばかりupしてもなぁ、と思い、控えておりました。

じゃあ、石鹸のほう、何か新しい動きが?
すみません、前にそこそこ作りだめしたものでまだ何とかなってしまっているので、それをいいことに手をつけていません。

それでもちょこ、ちょこっとコンスタントにご注文いただき、本当に感謝しておりますm(__)m
ありがとうございます!
ご注文いただく石鹸だけは、切らすことのないようにと思っております。

ワークショップの方は、ご希望の方がいらっしゃったらいつでも受け付けております。
問い合わせくださいませね。

~~~~~

近況といえば、そうですね、ダイエットに勤しんでおります。
今回は結構本気です。
今まで、なぁ~んとなく、程度に思っていい加減なことをやることはよくありましたが、大体が動機もいい加減でやる事もいい加減ですので、続きません。

でも今回はまじですっ!
始める1年ほど前に言われた、ある方の言葉?目線?態度?が、ずしりときておりました。
あ、お友達とか知り合い、とか言う間柄の方からの言葉ではありません^^
(まずココを読むことがないだろう方なのですが、とても尊敬する方です)

本気モードになるのになぜ1年も?
なかなか自分に合った方法が見つけられなかったのです。

やっと見つかった!という感じです。
今までの私にはないほど続いていて、回りの誰にもまだ気がついてもらえない程度ですが、確実に効果あります♪
脱いだら自分で「おっ」とわかるようになりました。
体重計の数字も明らかです。

今日は、初めて1ヶ月と3週間、第一目標に達成しましたぁ~~~~!!!
最初の1ヶ月はちょっとづつちょっとづつ(0.1g、とか)ですが、毎日減っていって嬉しかったものです。
でもその後は、ちょっと減ったり、元に戻ったり、それを繰り返しながらも少しづつ、少しづつ・・・
やっと、今日!!って感じです。

変なダイエット商品を食したり、無理なことをしたりといったことは一切なく。
結構正当法で、運動・食事・お茶、です。
でも無理はしない、楽しいと思える、おいしいと思える、嬉しいと思えることをしています。
お金はほとんどかけません。
時間もそんなにかかりません。

リバウンドに関しては、たぶんやっぱりやめたらだんだん元に戻るとは思うの。
って言うか、年齢を重ねてくると、やっぱり毎日何かしらがんばらないと、脂肪はついていく一方。
私、子供を生んでから毎年約1キロづつついていった、って感じです。
はい、見事10㎏、正確には11㎏つきました。
これくらいならまだ大丈夫か、これならまだ取り戻せる、とか、言い訳三昧でしたが、最近は「もうどうしようもないかも・・・」と思っていました。。。
10kg越えの時に、本当に「ヤバイ!」と思いましたもん。

恐ろしいことに、自分の感覚は若い頃のまんまだったりしてたんです。
あつかましくも、めちゃくちゃ太ってる、とは思ってなかった・・・私をご存知の方は、びっくりでしょ?
でも基本、子供生んでから知り合った方は皆さん、私はぽっちゃりした人、という印象なんですよね。
うすうす感じてはいたけれど、ある方の言葉でしっかり現実を受け止めました。

そうそう、リバウンドでしたね。
この年になると、とにかく無理のないことを習慣づかせることが大事なんじゃないかなって思ってます。
簡単なことでも、続けていれば絶対リバウンドはないように思います。
立ち仕事や通勤は、運動とは別と考えたほうがいいかもしれません。
「脂肪を落とすために、動く」という気持ちの元、動いたり行動するのが良いように思います。

ここに方法を書こうかと思ったのですが、興味ある人、います?
コメントに「興味あるよ」とかいていただくか、直接聞いてやってください。
ごめん、ここに書こうと思ったのだけど、あまりにしょぼいことやってて、今だんだん恥ずかしくなってきて、気持ちが萎えてしまったのよね。。。

誰か一緒にがんばりませんかー?
[PR]
by aoitoriaoitori | 2012-06-13 21:18 | chatter box

マリン♪

彼が夏用にポロシャツかいました。
今夏はマリンよねー。
なんだかそんな色合い、デザインを多く見かけますものね。
彼がセレクトしたのも、マリンな白のポロ。
f0176570_14521071.jpg

えりの裏はネイビーxホワイトのボーダー。
サイド裾のちょこっと割れ目に実は、赤とネイビーのボーダーラインがちらりんと入っているのです。

そして!
もっとマリンに!と思い立ち、よそのお店で見かけたボタンの糸を真似て、かわいくマリンに付け替えました。



f0176570_14521018.jpg

赤・青・白の3色の糸を使って、ただ白かったボタンもマリンに♪
ちょっといい感じでしょ?

めったにこんな面倒なことしませんが(!)、思いっきり気が向いてみたのでした。
[PR]
by aoitoriaoitori | 2012-05-13 15:45 | chatter box

G.W. in2012 パート!

G.W.最終日ですね。
皆様どんな休暇を過ごされましたか?

私は子供たちが忙しいホリディでしたので、なぁ~んにも予定がなかったのですが。
そうはいっても忙しいのは子供たちだけ、私はせっかくのお休みつまらない。
なので夫婦でお出かけ。
なんか、子供がもう一緒にお出かけしてくれないから夫婦でお出かけって言うの、もうちょっと先の話だと思ってたんだけど、色々諸事情があるとはいえ、こんなに早くやってくるとは!!



まずはクローバー牧場へ、搾りたてのおいしい牛乳とヨーグルトを買い求めて。
久しぶりです♪
(以前クローバー牧場について書いた気がするので、割愛^^)





その後なぜか奈良。
博物館で貞慶展をやっているから「これ、行こう!」といってみたら、遅すぎて閉館。
そうだよね、5時過ぎてたもの、奈良に着いたの。
f0176570_1922305.jpg





でもせっかくここまで足を伸ばしたし、神社なら閉館とかないでしょーってことで、春日大社を目指します。
途中、信号待ちをしていたら、赤信号なのにわたっている鹿さん発見!
f0176570_19223036.jpg

ここは人間より鹿さんのほうが、優先だものね。
でも気をつけてね。





今は藤の花が見ごろ。
見事な藤の房です。
f0176570_19223054.jpg





で、実は今日の本当の目的は、これ!
f0176570_19223035.jpg

ラーメン屋さん♪
以前から京都や奈良へ行く時に、いつも不思議に思っていたところ。
こんな山の中の何にもない所に、行列作っているこのラーメン屋さんって、なんなのぉ~?ってことで。
もう何年も何年も前から、行きたいと思っていたところ。
1時間以上並んでいただきました。





とんこつラーメン(こってりをセレクト)。
f0176570_19223071.jpg

すごいでしょ?
ほんとにこってり。
麺に汁がめちゃくちゃ絡み付いて、おなかいっぱいになりました(全部食べられませんでした)
お味のほうですが、はい、確かにおいしいです。
でもね、1時間以上並ぶこと考えたら、一度食べたら満足です、私は。
まぁおいしいので、行列が出来るのはわかりますが。




念願かなって気になってたラーメン食べられたし、ちょこっと観光したし、おいしい牛乳とヨーグルトのお土産もあるし、満足な休日でした☆
[PR]
by aoitoriaoitori | 2012-05-06 19:22 | chatter box

フラメンコ

G.W.の初日は、お友達のフラメンコの発表会へ行ってきました。
と言っても、お稽古事の発表会へ、と言うわけではなく。
お友達が主宰するフラメンコ教室の発表会を見に行ってきたのです。

偶然にも私には、二人もフラメンコの先生をしているお友達がいます。
一人は神戸、もう一人は京都。
 
今回は神戸のお友達のほうです。
彼女は竹馬の友です^^
一緒に行ったお友達も長い付き合いのお友達です。

もうね、やっぱり先生と呼ばれる人の踊りは違う!
曲や踊りがどんなことを表現しているのかとかは全く分らないんですが、デモね、なんだろう、なんかぐぐっと伝わってくるものがあって、胸がいっぱいになって・・・これを感動って言うのかなぁ。
いつも彼女の踊りはすごいなって思うのですが、今回もとってもとっても感動しました!!
 
とにかく今までに見たことないような、足捌き。
タップよりもすごい!って思ったのですが!!
それを何度も何度も入ってました!!

もちろん技だけでなく、体や顔の表情からのオーラがすごくって・・・
圧倒。。。

彼女のお教室の発表会は、第一回目も見ている(今回で6回目)のですが、とってもとっても上手になられた生徒さんもいらして、これも感動。

小さくて味わいのある会場は、さながらスペイン♪
会場中で、スペイン語の掛け声が飛び交っていました。

異国な感じの夜は、とても楽しく感動でした。
素敵な時間をありがとう。
また2年後、誘ってねっ。 
[PR]
by aoitoriaoitori | 2012-04-29 23:33 | chatter box

八重咲き姫フウロ草

f0176570_16245794.jpg

ちょっと真冬はお休みしていたフウロ草。
でも春の訪れとともにぱらぱら咲き出しました。
紅白でとてもおめでたい感じでしょう?

ミニバラが好きな私ですが、この子はミニバラよりもさらに小さいバラのようなお花で、一目で気に入ってつれて帰ってきたのはもう何年前でしょう。
放っておいてもいつも青々としているし、虫も特につかないし、お花もどんどん咲かせてくれて、とても優秀な子なんですよ。

香りがないのは残念かなぁ。

真夏の暑さも、真冬の寒さにも耐えてくれるのです。
(本当は日陰のこなんですけれどね)

今日も元気に咲いてくれて、ありがとう。
[PR]
by aoitoriaoitori | 2012-04-27 10:19 | chatter box

偶然がなつかしい

今日は子供たちの参観日・懇談でした。
娘は私の中学の時と同じクラス、そして同じ教室を使っています。
同じなのに雰囲気は随分違いますが、でもあの教室、あの廊下にくると、うわっっとあの頃を思い出しました。

まさか卒業してまたここへ来ることがあるなんて、思いもしませんでした。
同じ教室なのに随分違った印象なのは、子供の人数も顔も先生も、全てが違うからでしょうね。

懇談の時に、教室に入って席に着きました。
ああ、あそこにあのこが座ってたなぁ、あそこが私、あそこでいつもガツガツお弁当食べてた子、ヤンキーなあの子はいつもあそこが定番の席、仲良しのあのこはここら辺だったっけ。

そしてふと、正面に座っているママを見て思い出した。
そう、彼女も私と全く一緒、同級生で、彼女もまたこの教室で同じ時間を過ごした子だ!
そのママが懇談の時に座っていたお席付近はまさに、そのママがあの頃座っていた位置だ。
懇談が終わってそのママにそのことを話したら、この教室があの頃の私たちの教室だったことも忘れてたみたい。
でもしばし、二人でなつかしーく思っていたのでした。

みんな、どうしてるかなぁ?
[PR]
by aoitoriaoitori | 2012-04-20 18:11 | chatter box

終わりました♪

娘の発表会が終わりました。
身支度もすべて自分で出来る年齢になってきたので、私はずいぶん楽になりました。

舞台はやっぱり華やかで素敵!
今年は比較的おうちから近い会場だったので、たくさん観に来てくれました。
とてもありがたいことです、ありがとうございます。
 
前半は遠くの席から見ている私に分るくらい、緊張していた娘。
あれ~、震えてる?っていうのが分りましたけれども、その後たくさん「あらら」があってどひゃ~もありーの。。。042.gif

後半はいつも良くしてくださる大切な先輩の主役の舞台でしたので、「今日は主役のお姉さんのためにがんばる!!」と言ってましたし、気合入れなおしてがんばってました^^
「眠れる森の美女」の舞台はとてもとても素敵でした。

4時間に及ぶ発表会でしたが、なんだかあっという間でした。
感動・感動053.gif

f0176570_1391320.jpg

舞台の写真、リハーサルからばたばたしていましたので一枚も取れず・・・
楽屋裏でのショット。

今日から新学期。
また両立の忙しい毎日が始まりますが、がんばってもらいましょう066.gif 
[PR]
by aoitoriaoitori | 2012-04-09 13:09 | chatter box

ちょっと遅い春の訪れ

我が家の春先のお知らせは、ベランダに咲く「ウスベニヒゴ」すみれなのです。
f0176570_9363962.jpg

毎年ご紹介していますから、おなじみでしょうか。
でも今年は開花がすごく遅かった。
2週間前くらいにやっと、何輪か咲き始めたくらい。


去年の夏に色んな植木をだめにしてしまったのだけど、すみれ軍もダメージはありーの・・・
それでも今年も結構咲いてくれたなぁ~って、嬉しく思ってます。
桜色のすみれ、この辺の野草としてはあまり見かけませんよね。

間に紫の、淡雪か何かのすみれも咲いています。
紫系のすみれはとても丈夫で、どこででも育つし、種が飛んだところに必ず咲く子。
そこらへんの道端で見かけるすみれも紫だし、あまり珍しさがないですよねー。

ピンクの子は真冬にいったん枯れるんですが、紫の子は年中がんばってます。
そのためピンクのこの姿がなくなったときに、紫の子が植木鉢の中で勢力を伸ばしてしまうんですよ。

どちらかと言うと私はお花でも何でもピンクが好きなので、ぴんくの勢力を伸ばして欲しい。
と言うわけで、いつもは紫の子は引っこ抜いちゃうんです(ごめんよぉ)。

でも今年はウスベニヒゴだけではこの植木鉢、空き空きで寂しいので、すこーしだけ紫も残してみました。

紫とピンクの取り合わせもかわいいから、今年はこれでいっかー。



でもやっぱりウスベニヒゴちゃんの美人なお顔をクローズアップして皆さんに見ていただきたいから、どアップ!
f0176570_9363965.jpg




桜も咲き始めましたね。
もうすぐ入学式や新学期です。
[PR]
by aoitoriaoitori | 2012-04-03 09:36 | chatter box

卒業しました!

下の子の卒業式が無事終わりました。
「やっと小学校終わり!」「大変な役員ももうさよなら~」なんて喜んでいたのですが、その日が近づくと「寂しいな」という気持ちが大きくなってきました。




f0176570_1523183.jpg

卒業式は結構感動しました。
みんなで掛け声のようにする答辞は、とてもとても大きな、お腹から出している声を全員が張りあげて迫力で、圧倒されました。

5年生の送辞も思いのほかすばらしく、こちらも卒業生に負けないくらいの迫力で、双方とも涙する子がいました。
せっかくの連休だったのに、たくさんの5年生が卒業式に出席してくれて、しっかり送ってくれました。
ありがとうね!
5年生の涙声で、涙を誘われた父兄や卒業生もいましたね。





卒業式が終わった後は、みんなそれぞれにお友達と写真撮影会!・・・と思いきや、男子はクールだねぇ。
息子は「もうええって、はよ帰ってご飯食べにいこ!」だって。
f0176570_15231837.jpg

でもね、このショットは取りたかった。
近所の同学年ボーイズトリオ♪
入学したての1年生の時、3人同じクラスになって、やっぱり3人で一緒に写真とったのよね。
一緒に遊んで、一緒に出かけて、そして大喧嘩もたくさんした仲。
大きくなるにつれて、それぞれの世界が出来て、それぞれのお友達と遊ぶようになったんだけど、それでも朝の登校班ではいつも一緒。
そして、最後の卒業式の日もやっぱり3人、+他のお友達も一緒に登校。
特に一緒に行く約束もしてないけれど、「あ、うん」の仲なのか、竹馬の友ということなのか、とにかく暗黙の了解で、一緒に行くことになっているらしい。
なんか、いいねぇ。

 




これは思い出の品々。
f0176570_15231883.jpg

この地域は小学生でも制服があるのです。
名札の上には、卒業式の日に在校生の子が校門でコサージュをつけてくれました。

体操服やコップ入れ、ここにはないけれど上靴入れもお揃いでで入学の時に私、がんばって作りました。
なぜか実家にあった動物柄の生地で全部作りました。
丈夫に作った甲斐あって(?)、6年間同じものを持たせてしまいました(^^ヾ
(だって男子はそういうの、無頓着だしねー)

筆箱は・・・
まさかこういうことになるとは思っていなかったけれど、とても思い出深いものになりました。
なんといっても6年間使ってくれましたからね。
入学の頃はポケモンとかアニメ系がはやっていたし、息子もそんなアニメキャラのものがいいといったけれど。
すぐにそれも嫌になるだろうとキャラクターものではなく、当時上の子の学年のお兄ちゃんたちではやっていたPUMAはどう?と、勧めたものです。

少しでも長持ちすればいいなと思ったのは確かですが、まさか6年持つとは!
途中、3,4年生の頃、さすがにこのタイプの筆箱は恥ずかしくなってきて、「新しいのが欲しい」と言い出したこともあり、私もそりゃそうだなぁと思って「じゃあ新しいのはどんなのがいい?」と聞いたりしてたんだけど、結局は「やっぱりまだこれ使えるし、新しいのんはいらんわ」といって、使い続けました。

もう6年生になるとこのタイプの筆箱は、化石級。
逆に教室でかなり自慢していたそうです。
1年からずっと使ってるねんでーって。
なので息子のクラスではちょっと有名な筆箱だったのかもしれません。

ランドセル。。。
入学の時、色ーんなのを見て選びましたねぇ。
しょーもないんですが、側面のところの袋物を引っ掛けるフォックの辺りに、迷彩模様のラインがあるんですよ。
そのラインが妙にかっこよくて。
かばんのふたに型押ししていあるブランドのスペルも何だかかっこよく思って。
他とたいした違いでもないのに、わざわざ取り寄せたものです。

6年生の2学期、卒業まであと少しの頃、肩にかけるベルト部分がちぎれてしまい、大慌てで6年間保障証を探し、約1ヶ月かかって修理してもらったおかげでまだまだ使えるんだけどなぁ。

雨の日も風の日も、寒い時も暑い時も、息子が笑ってる時、泣いてる時、いっつも息子の一番そばにいたのがきっと、このランドセル。


息子を見守り、息子と一緒に小学6年間を歩んでくれたこの品々、本当にありがとう。

竹馬の友、悪友、親友、みんなみんな、ありがとう。
また一緒に中学生。
これからもよろしくね。
[PR]
by aoitoriaoitori | 2012-03-20 17:37 | chatter box