l'oiseau bleuの石鹸を愛してくださる方へ


by aoitoriaoitori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

seeds

秋です。
種の季節です。
種を蒔くのでなく、収穫の方で今日はおしゃべり。

初夏からとてもよい香りで咲いてくれた、クラリセージ。
セージはお料理でもよく使うハーブですが、このクラリセージはそのセージとは全然香りが違います。
マンゴやパッションフルーツといった、南国フルーツの香りなのです。
この子が咲くだけで、プチガーデンはおいしそうな香りが漂うのです。
ごく最近まで、ぽつりぽつりと咲くものだから、他の枯れている部分を切り落とせなくて。
ずっと残しておいたら、ほうら、このとおり、種が出来ていました。
f0176570_8172597.jpg

タネはとても出来やすい子なので、去年収穫した種も使わず残っている・・・
ご入用の方、ご連絡くださいね(いてないか…)



f0176570_8172526.jpg

この子、画像で分かりますか?
この子も袋の中に、まだ緑で種が詰まっているの、分かります?
3年目にはいる我家のプチローズマリー(既にプチではなくなりつつある)なのですが、今年初めて種をつけてくれました。
ローズマリーも種が出来るんだぁー!!と、感激しました。
いっぱい花を咲かせてかおっているローズマリーをよく見かけていたから、比較的育てやすい子だと思い込んでいたのですが、確かに虫はつかないけど思ったほど簡単にはお花をつけてくれない。
きちんと今年は肥料もあげていたら、お花も去年よりは断然咲いてくれるようになったし、種までつけてくれて、かわいい子。



f0176570_8172554.jpg

最後は、日々草。
この子はお花が枯れたらこまめに摘み取っていたから、タネは期待してなかったのだけど。
私の目をかいくぐって、しっかり種を作っていたのね^^
まだまだ青いけれど、この子は摘み取らずにそのまま置いておいてあげましょう。



夏、色々忙しくてこのかわいいプチガーデンの手入れが出来ない時期があって、大切なお花を随分枯らしてしまいました。
そこラあたりからちょっと、プチガーデンから気持ちが少しだけ離れていたのですが、それでもたくましく美しく育っている子達を見て、ちょっとまたプチガーデンに気持ちが行くようになった、秋のこの頃です。

そうそう、今年初めから肥料を変えたからなのか、いつも悩みの種だった葉ダニなどがつかなくなったから、嬉しい♪
[PR]
by aoitoriaoitori | 2008-10-16 08:17 | chatter box