l'oiseau bleuの石鹸を愛してくださる方へ


by aoitoriaoitori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ひのき~新型インフル抑制に期待~

最近の新聞のコラムで、ちょっと興味ある話を見つけたので。

大阪市内のベンチャー企業が、ひのきやヒバから抽出した天然成分「ヒノキチオール」を使って、インフルエンザウィルスの感染力を抑える消毒液を開発した。
11月中旬から販売をはじめる。
大流行が懸念される新型インフルエンザへの効果も期待できるという。

鳥、人両方のインフルエンザウィルスを不活性化させることに成功。

「新型インフルエンザだけでなく、他の病原体にも効果を示すだろう。 安全性や材料が手に入りやすいという利点を考えると画期的だ」と、近く研究結果をまとめた論文を発表する教授の話。



なんだかなんだか、嬉しくないですかぁ?
世界中で今とっても恐れられている「鳥インフル」にも効果あるかもしれないのも嬉しいですが、天然の植物、しかも日本由来の植物が、こんなにもすばらしい力を持っていて、人を助けてくれるなんて!

確かにこれまでにもヒノキって、色んないいもの持っていたじゃないですか。
香りで癒されるし、家具でヒノキって重宝がられるし。
オーストラリアの原住民が昔から万能薬として取り入れていた、ティ-ツリーに似た効果を感じます。
というか、香りも同じではないものの、しゃきっとするような香りのイメージが似ていると思います。

今年の冬は、ティ-ツリー精油がなくなったら、ヒノキの精油を入手してみようかな?
(ティ-ツリーは国産品でないのだけど、ヒノキはきっと国産品も手に入るはず…だけど、手に入れやすいヒノキというにもかかわらず、ひのき精油のほうが高価なのがたまにきずだな…)
[PR]
by aoitoriaoitori | 2008-10-15 11:41 | chatter box