l'oiseau bleuの石鹸を愛してくださる方へ


by aoitoriaoitori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アロエソープ

f0176570_13501898.jpg


先日納品報告させていただきました、アロエソープです。
この子には本当に苦労して泣かされました。。。

このソープのアロエについては、この時のアロエベラを使用して作りました。

アロエ石鹸はおもしろくて、緑の皮付きのままを石鹸に使うと、緑ベージュな色の石鹸が出来ます。
緑の皮をむいて、中のドロっとした部分だけを使うと、ピンクの石鹸ができます。
そんな性質を利用して、ぜひとも2層の石鹸を作ろう!とずっと前から決めていました。

アロエ石鹸と聞くと今時100円ショップでも売っていたりするのですが、そんなのと同じようなものはお客様に失礼です。
すばらしいアロエベラを手に入れたのだから、存分にアロエのエキスを使ってアロエの成分がいっぱいいっぱいぎゅっと詰まったものを作るぞ!と考えたのでした。

いっぱいいっぱいぎゅっと詰めたのですが、アロエはその中身をむいたドロっとした部分を見ても分かるとおり、とても水分の多いものなのです。
大きくていいものであればあるほど、水分をたっぷり含んで立派なのです。

それゆえに、ちゃんといつも通りの大きさになるはずの分量で石鹸を作っているのに、1ヶ月の乾燥を終えると「ぎゅっ」っと小さくなってしまいました007.gif

成分的はl’oiseau bleuの石鹸の大きさに対する量が入っているのに、、大きさだけが少し通常のl’oiseau bleuの石鹸より小さくなってしまったのです。
ある意味贅沢な石鹸に仕上がりました。

特筆すべきアロエ以外の成分としては、ニームです。
最近ニームの木、ニームエキスなど、もしかすると耳にされる機会があったかもしれません。
ニームと言う植物は、「虫除けの木」としても有名です。
今までお花やさんで何度となく「虫除けの木」が売られてきたと思いますが、これまでのほとんどは「センテッドゼラニウム(ローズゼラニウム)」だったはずです。
ローズゼラニウムにも確かに虫が嫌がる香りのものは含有されているのですが、ニームには及びません。

バラの除虫剤としても今とても注目されていて、実際我が家のミニバラにも効果があるように思われます。
無農薬農業も夢ではないかもと言われています。

でもそんな除虫効果を狙って配合したのではありません。
ニームはインドでは街路樹で普通に目にかかる植物で、昔から葉を噛み砕いて歯磨きしたり、美容に、お料理にと使われてきたのだそうです。
人や動物の病気治癒にも使われ、ミラクルハーブとも呼ばれています。
効能としては今のところ抗炎症、殺菌、抗真菌、抗ウィルス、解熱作用などが挙げあれ、色々な皮膚疾患に有効ですし、外から帰った後の手洗いにもよさそうです。
最近の調べでは、糖尿病にがん、AIDSなどにも有効な成分が含まれているとのことです。
ニームはまだ研究途中の植物で、まだまだ色んなよい効果があるだろうと言われています。
南アフリカの人たちの歯が白いのは、今でも皆ニームの葉で歯を磨く習慣があるからではないかと言われています。

とにかく、殺菌効果、抗炎症効果、この二つは特に石鹸を作るにあたっては魅力なので、もともとアロエにも同じ効果があるのですが、より強力にするために入れています。

どの石鹸にもいえることですが、植物にそれだけの有効作用があるとは言え、石鹸にどれほど残っているかは分かりません。
ですが「無」ではないようです。

私の使った感想は、「うわ~!すっごい成分つまってるぅ~!!」です。
手作り石鹸を今まで使ったことある方なら、きっとこの石鹸を使った途端に分かるんじゃないかなと思います。
そして、ニームパウダーの細かい細かいじゃりじゃり感が、いい感じにスクラブ効果になって使い心地は私は「いい!」です。
おもしろい石鹸の感覚を味わっていただけるかな?

この石鹸で洗うと、「なんだか肌によさそ~」って思ってしまう使い心地なのです。

今回は乾燥期間中にちぢんでしまったと言うことで、本当にお買い得価格にしております。
この機会に、「手づくり石鹸興味あるけど、でもちょっと不安」と言う方がいらっしゃいましたら、ぜひお使いになってみて下さい。
 
どうぞよろしくお願いいたします。





昨日(19日)のお昼にこの記事をアップしたつもりだったのですが、非公開になっていて皆さんからはご覧になれない状態になっていることに、今(20日10:00頃)気がつきました。。。
「昨日リップの説明だから、今日はアロエのはず!」と思って昨日お越しくださった方々、大変申し訳ございませんでした。

[PR]
by aoitoriaoitori | 2008-09-19 13:50 | soaps