l'oiseau bleuの石鹸を愛してくださる方へ


by aoitoriaoitori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

偶然がなつかしい

今日は子供たちの参観日・懇談でした。
娘は私の中学の時と同じクラス、そして同じ教室を使っています。
同じなのに雰囲気は随分違いますが、でもあの教室、あの廊下にくると、うわっっとあの頃を思い出しました。

まさか卒業してまたここへ来ることがあるなんて、思いもしませんでした。
同じ教室なのに随分違った印象なのは、子供の人数も顔も先生も、全てが違うからでしょうね。

懇談の時に、教室に入って席に着きました。
ああ、あそこにあのこが座ってたなぁ、あそこが私、あそこでいつもガツガツお弁当食べてた子、ヤンキーなあの子はいつもあそこが定番の席、仲良しのあのこはここら辺だったっけ。

そしてふと、正面に座っているママを見て思い出した。
そう、彼女も私と全く一緒、同級生で、彼女もまたこの教室で同じ時間を過ごした子だ!
そのママが懇談の時に座っていたお席付近はまさに、そのママがあの頃座っていた位置だ。
懇談が終わってそのママにそのことを話したら、この教室があの頃の私たちの教室だったことも忘れてたみたい。
でもしばし、二人でなつかしーく思っていたのでした。

みんな、どうしてるかなぁ?
[PR]
by aoitoriaoitori | 2012-04-20 18:11 | chatter box