l'oiseau bleuの石鹸を愛してくださる方へ


by aoitoriaoitori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

be  探偵s!

f0176570_18511813.jpg

タイトルなんなの?文字化けしてるよぉ~!って思った人、別にそうじゃないんですよ、あってるんです^^
私達家族、この間探偵になってきたんですぅ~。


前にちょっとおもしろいものを見つけて、ブッキングしてあったんですよ。
お芝居なんだけど、探偵劇で。
観客参加型のお芝居。


とてもミステリアスで素敵な建物で、このお話はそこに、かの有名な探偵たちと私達(観客)が招待されて、お話が始まります。
招待してくれたのは、あの!アルセーヌ・ルパン。
招待された、名だたる探偵さん達は、エルキュール・ポアロ、ミス・マープル、シャーロック・ホームズ、明智小五郎、エラリー・クイーン、火村英生。
そしてその他大勢(50人ほどの)観客探偵。

まずは本題編のお芝居があって、そこではルパンから与えられる謎解きのヒントがたっぷりちりばめられた内容。
ルパンからのお題は、この招待された有名探偵の中にルパンが変装して紛れているのを探し当てること。
(いや、本当のお題はもちっと違ったことが根本にあった気がするけれど、要はルパンを探し当てることだったと思う・・・)

そして次は、推理時間が与えられます。
事件に関係のある、建物の中のあらゆる場所からアイテムを探し、見つけたそのアイテムを持って6人の探偵に1つだけ質問ができるのです。
いろんな情報を収集し、各自が推理して、犯人を確定します。

最後は回答編のお芝居。
ここで謎は解き明かされていき、犯人がわかります。
でもそこはあくまでも「お芝居」の世界。
犯人がわかりましたぁ~、ちゃんちゃん!ではなく、深い話も織り交ぜられていて、最後はしんみり感動です。



回答編では、観客に質問されることもあって、勢いよく手を上げたのは息子。
大人ばかりの場でしたので、すぐに「はい!はい!」と手を上げるのは、やっぱり子供なんですよねぇ。
で、正しい答えが出来たので、会場からの拍手をいただきました。

二つ目の質問がなされた時、何たることぞ、またも息子が元気よく真っ先に「はい!はい!」
他に手を上げる人もいなかったのか、それとも息子の元気に皆さんひいてしまったのか、2回も当ててくださって、2回も拍手をいただきました。


最後は、犯人宛の正解者の中から、優秀な回答を提出した上位6名に、お土産が渡されました。
ちなみに、解答用紙提出者38名中、正解者は26名。
私達家族はというと、正解者2名、間違い2名。
正解したのは子供たちで、まちがったのは私と彼・・・
な、情けない・・・
子供たち、アッパレです。


いいわけだけど・・・私、もっと早い段階で分かってたのにぃぃぃぃ。
最後、解答用紙書く段階で、せっかく調べた資料を利用しないで回答しちゃったんだよぉぉ。
めっちゃいい感じで最初に解きかた分かってたのにぃぃぃ。

ちなみに彼は、何を思ったか一人別行動で、さっさともとの自分の席に戻って、解答用紙を書いていたんだけれど、後できくと、ちゃんと理論だてて犯人が判明するというシステムを理解していなかったらしい。
何となく感で、「この人が犯人」と思って、あとは自分で理論を立てて説明すればいいと思っていたんだって。
あとでかなーり口惜しがってました・・・
ってか、私がちゃんと前からいろいろ説明してあげてたのに、何にも人の話し聞いてなかったんだよね、きっと。



まぁとにかく、参加する前は子供たちも彼も、実はそんなにのっていなかったこのイベント。
(みんなのってるフリしてたけど、みんなの無関心さはちゃんと私に伝わってきてたし!)
帰る頃にはみんな、「次回もぜったい参加する!!」と、興奮してました。

お話も、役者さんも、雰囲気もフードも、全てはなまる♪♪♪
すごーく楽しいひと時を過ごせました。
ありがとう!
また観に、参加しに行かせてもらいますねぇ~!優秀な探偵を引き連れて^^
[PR]
by aoitoriaoitori | 2010-03-23 18:51 | chatter box