l'oiseau bleuの石鹸を愛してくださる方へ


by aoitoriaoitori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

春の兆し

f0176570_1118275.jpg

前々からご紹介している、ミニバラ・エッコ。
もういよいよ枯れてきましたね。
それでもきれいな絞り染めって感じでしょ?
最後の最後まで残してあげたい気もするけれど、よく見ると後方に次の蕾が控えているから。
そろそろ次へバトンタッチの準備の時でしょ?
今日か明日中に、感謝の気持ちをこめて引退してもらいます。



f0176570_1118240.jpg

この子もミニバラ。
深紅のミニバラで、香りがあるんです。
でも買いたての頃の、たくさんお花がついている時には、ちょっと香りは感じませんでした。
今回は夏から秋・冬とうんともすんとも言わないこの子、だけど一生懸命水や肥料をやって、やっと一つ蕾をつけたから、とてもとても期待しています。
自分で育てたお花の、姿やお色目、そして香り、期待しております。
でもきっと、もっと暖かくならないと開いてくれないんじゃないかな。   



f0176570_1118267.jpg

お馴染み、ローズマリー。
随分切ってみたのですが、どんどんお花をつけて、つるをのばしてきます。
本当に元気!強健な子です。;
こんなローズマリーですから、お料理に使って食すとそれはそれは強壮効果があることでしょう。
石けんでも、とてもよい香りでファンの方もいますね。
最近作ってなかったので、また久し振りに作ってみようかなと思案中。




f0176570_1118236.jpg

休むことなく年中目を喜ばせてくれる、姫フウロ草。
紅白でいつも咲いてくれているので、いつもおめでたいなぁ~って思います。
暑い夏も、寒い冬も、いつもベランダで元気なこのコ。
お花は小さくて八重咲きで可憐なのに、実はとーっても強健です。
おうちに連れ帰ってきた時は、こんなに強い子だとは思ってなかったのですが、ただ水をあげるだけで本当に元気に育ってくれています。



f0176570_111826.jpg

見えにくいかもしれませんが・・・
中央のあたりに、紫の蕾があります。
日本のすみれです。
ちゃんとした名前を持っていた子ですが、いく種か紫の子がいてごちゃごちゃになってしまったので、お名前はもう分かりません。
この子が咲くと、春のおとずれを感じます。



f0176570_11192840.jpg

そのすみれの鉢には、もう一つ別のすみれを植えていて。
私のお気に入りのピンクのすみれ、「ウスベニヒゴ」。
画像ではよく分からないでしょうが、たくさんたくさん芽が出てきています。
実は、この最盛期の前に、ドサッとかれちゃったんです。
全滅かと思いきや、枯れたはずの残り株からどんどん新芽が出てきていて、嬉しい事に、種を植えた新しい株からもどんどん新芽が。

あまりにかわいいので、上手く育ててお友達にプレゼントしたいなぁと考えていたのですが、やっぱり今期のお花が終わってからになるかもしれません。
それでもよければ、来年かわいいお花と出会うために育てたい方がいたら、さし上げますよぉ☆



楽しみなプチガーデンなのでしたぁ。
[PR]
by aoitoriaoitori | 2010-02-18 11:18 | chatter box